柿の作業部屋

音楽・映画・舞台・本、僕の好きな娯楽を発信します。

ついにauに見つかった!話題のロックバンド『Half time Old』を知っていますか?


f:id:kakikuheba:20200109003814p:plain

https://www.halftimeold.com/contents/288894

 

f:id:kakikuheba:20200109000938j:plain

ということで。


auのCM「三太郎」シリーズ、一度は目にしたことがあると思います。
そこに使われているCMソング、最近は有名な曲に日本の歌詞がついて歌われてますよね。
これまでには、yonigeやWANIMAとタイアップしていています。そのCMがこちら。


「笑おう」 フルver. /yonige【公式】

「やってみよう」 フルver WANIMA【公式】

耳にするとつい歌ってしまうような、明るい、前向きな歌ですよね。
僕もカラオケに行くとよく歌います。

 

そしてそして!新年から流れ始めた新CM、皆さんもう見ましたか?

見たよって方も、見てないよって方も、ぜひご覧ください。どうぞ。

 


TVCM | au「みんな自由だ」篇

こちらはフルバージョン。


「みんな自由だ」 フルver. /Half time Old【公式】

この新CMソング「みんな自由だ」を歌っているのは
『Half time Old』
というロックバンドです。
かなり個性的な声なので一度聞いたら耳に残るんじゃないでしょうか!

 

ということで今回は新しい三太郎シリーズのテーマソングを担当する『Half Time Old』を紹介します。

 

 

『Half time Old』ってどんなバンド?

2011年に結成。これまでに、「イナズマロックフェス」出場を賭けた「イナズマゲート2013」で優勝を獲得。
2014年に行われた「イナズマロックフェス」のオープニングアクトとして出演。「COUNTDOWN JAPAN」への出場を賭けた「RO69 JACK 14/15」でも同じく優勝を果たし、「COUNTDOWN JAPAN 14/15」への出場経験もある名古屋のロックバンド。
2019年、数々のライブサーキットにて入場規制、大型フェス「FEEDOM NAGOYA 2019」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」へも出演が決定。PV「アウトフォーカス」がYouTubeにて250万回再生突破し、今大注目のロックバンド。
鬼頭大晴(Vo,)の描く「詞の世界観」と「唯一無二の歌声」は、まさに必聴!!

HPより。

www.halftimeold.com


今の4人になったのは2019年7月ということで、ここからさらに大きな活躍が期待できるロックバンドです!歌詞のまっすぐさと、それでいて理想論にならない泥臭さのバランスがほんとにスゴイんです。そしてこの声は聴けば聞くほどクセになってきます。

 

詳しくは楽曲を聴けばわかっていただけると思うので!メンバー紹介に行きましょう!

 

 

 

メンバー紹介だ!

f:id:kakikuheba:20200109001549p:plain
https://www.halftimeold.com/profiles

鬼頭大晴 ボーカル&ギター
向かって右から2人目。Half time Oldの楽曲をすべて作詞作曲をしています。1月1日生まれのAB型だそうです。
auのCMソングは作詞作曲は別の方で、各バンドが演奏のために編曲しています。

 

小鹿雄一郎 ギター&コーラス

向かって一番右。初期からいたメンバーの一人です。超カッコいいイントロは彼の手によって奏られています。

 

内田匡俊 べース

向かって一番左。一番最後に加入したメンバーです。ベースがカッコいい音を出すと曲の重さが変わりますよね。

 

阪西暢 ドラム

向かって左から二番目。コメント欄では「方正」と呼ばれています。

 

 

というわけでここからは、「みんな自由だ」以外のおすすめ楽曲を紹介します!

 

 

 

YouTubeで見れるオススメ楽曲・5選

アウトフォーカス


Half time Old「アウトフォーカス」PV

Half time Oldといえば、なこの曲。僕が初めてこのバンドに出会ったのもこの曲でした。この曲に関しては説明不要なのでとりあえず聞いてください。

「アウトフォーカス」という単語は写真用語で、わざとピントを外してぼかすことで、被写体を際立たせる手法のことです。

 

 


『0』


Half time Old 『0』PV

この曲はイントロ、メロディがカッコいいのはもちろん、歌詞がめっちゃ共感できます。共感できるし、頑張ろうって思えますね。あんまりネタバレにならないように紹介するのが難しいのでこれも黙って聞いてください。

 

 


銃声と怒号


Half time Old「銃声と怒号」PV

イカつい曲ですね。ツウな言い方をすれば「鬼エモい」ってやつです。イントロめっちゃかっこよくないですか?これは詩を書いた鬼頭さんの決意の歌なのではないかなと思いました。解釈は人それぞれです。

 

 


ミニマリスト


Half time Old「ミニマリスト」PV

素晴らしい人生を生きるためには、という内容です。僕はかなり人の目を気にしてしまうので、歌詞がめちゃめちゃ刺さります。

 ミニマリスト: 持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。 自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「 最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。コトバンクより。

 

 


アナザーロード


Half time Old「アナザーロード」PV

新しくベースが加入してからの1曲目のMVです。やっぱりイントロがカッコいい。
Bメロに入って3拍子に変わるとこがめっちゃカッコいい曲です。
このMV観て初めて気づいたんですが、べースがレフティなんですね。

 

 


アウトフォーカスと『0』は2ndフルアルバム「発見と疑問」に収録されています。

銃声と怒号、そしてミニマリストは3rdフルアルバム「真夜中の失踪に聡明と音楽」に収録されています。

アナザーロードは4thミニアルバム「宅配便で現実を送りつけて」に収録されています。

 

 

ということで、新年早々いきなりauに見つかってしまったロックバンド『Half time Old』の紹介でした!興味のわいた方も、そうでない方も、この記事を読んでいただいたらまずは楽曲を聞いてみてください!

 

 

 

Copyright ©柿の作業部屋 All rights reserved.